ブラザーの温泉巡り【京都桂温泉 仁左衛門の湯】


皆様こんにちは、ブラザーです。

ようやく期末レポート&テストの山から解放されました~!

積読の本がかなりあるので、春休みはじっくり腰を据えて読みたいと思います(*^^*)




さて、今回も京都にある温泉を紹介していきます!

今回ご紹介するのは…


『京都桂温泉 仁左衛門の湯』!


こちらはGoogleマップにて見つけた温泉です!

テストの合間の休憩ということで、突撃してまいりました(笑)

相変わらずの1人で(笑)

誘わない私も私なのですが、次回は誰か一緒に行きましょう(笑)



外観はこのような感じです。

京都は空が広いなとずっと思っていましたが、この日それを再度実感しました。

桂は空が広い!

夕暮れどきに行ったこともあり、とても綺麗でした。

乗換駅でしか使っていなかったのですが、降りてみるのも一興かもしれません(笑)


閑話休題。

建物の外観からわかる通り、中はとても広々。

入ってすぐのところには理容室まで。

ここまで盛りだくさんなのも珍しいな、と見ていました(笑)


温泉自体は2階から。

すぐ隣には食事処も。

今回はお邪魔しませんでしたが、とても美味しそうでした。

土曜日に行ったこともあり、家族連れで賑わっていましたよ◎


機械にてチケットたちを買い、中へ。

バスタオルは1枚100円でレンタルできます。ありがたい限り。

更衣室もやはり広かったです。

常連の方や家族連れがかなりいましたが、狭いとは感じませんでした。


さて、いざお風呂へ。

入った瞬間に感じたのは、「白い」でした。

これまで行った温泉たちとは比べ物にならないくらいの湯けむり。

慣れてくると見えるのですが、始めは本当に何も見えなかったです。

「他人の前で裸は気になるから、銭湯はちょっとなぁ…」という人におすすめかもしれません◎


シャワーは7列にわたってずらり。

間隔がやや広めなので、このご時世でも気になることはありませんでした。

湯舟は屋内に2つ、屋外に(水風呂含め)3つ。

湯舟もほとんどが大きいもの。

湯けむりで他の人が輪郭しか見えないこともあり、ゆったり足を延ばしてくつろぐことができました(笑)

そしてこちらの温泉、「源泉かけ流し」を謳うだけあってお湯が少し違います。

少しとろみのある、肌に1枚膜を重ねるような。

形容のしがたい心地よさでした。

ちなみにこちら、サウナと岩盤浴もあります。

好きな人にはおすすめです(*^^*)


そして今回の私のおすすめは、『露天風呂と水風呂の往復』!

ここの温泉、珍しく(?)水風呂が外にあるのです。

少し暖かい日だったこともあり、熱い露天風呂にすぐのぼせてしまった私。

水風呂に入り、冷え切ってから露天風呂に戻って気がつきました。

「これが整うということか…」と。

室内のお風呂とはそうでもなかったのですが、露天風呂と水風呂とはかなりの温度差がありました。

寒い時期であるうちに、ぜひやってほしい!イチオシです(笑)




さて、今回の温泉はいかがでしたでしょうか。

ここ1週間はそれほどでもないですが、少し前は雪が降るなど寒い日が続いていましたね。

皆様寒い時こそお風呂へ!!

もうすぐ2月。まもなく冬も終わるので、体調にはお気をつけてお過ごしください(*^^*)



では今回の温泉の情報を。


『京都桂温泉 仁左衛門の湯』

営業時間:10:00~1:00

     8:00~1:00(日曜日のみ)

経路:阪急桂駅より徒歩25分

         バスで10~15分

   JR桂川駅より徒歩42分

         バスで20分前後


公式のホームページはこちら。

京都桂温泉 仁左衛門の湯 (nizaemon.com)




閲覧数:11回