京都のステキランチ「フォーチュンガーデン京都」

みなさんこんにちは!

最近温かくなってきましたね~。そのくせ朝と夜はかなり冷えるので、毎朝服選びに時間を取られます。くーわです。


さて、今回は『フォーチュンガーデン京都』さんをご紹介します!



















京都市役所から徒歩3分の場所にある、結婚式場と併設されたフレンチレストラン。

建物は、1927年に誕生した島津製作所旧本社ビルをリノベーションしてできたそうです。内観外観共に、ノスタルジックかつクラシカルでとにかくおしゃれ!落ち着いた雰囲気の店内のすぐ隣には、竹林のある中庭があり、そこに面したテラス席も用意されています。私は今回そのテラス席に案内されました。^ ^












そんな開放的な空間で、「フォーチュンランチ」というコース料理をいただきました。

前菜に「ブラータチーズとトマトのカプレーゼ」とパン

メインに「豚肩ロースのグリルの新玉ねぎ 赤ワインソース」

デザートに「バスク風 チーズケーキ」

そして紅茶を選びました。

(メインとデザートはそれぞれ3種類の中から、飲み物は紅茶かコーヒーかを選択します。)

それに加え、コースとは別に「ジンジャーレモネード」というノンアルコールのドリンクもいただきました。








































全ての料理に共通して言えることは、とにかく本当においしい!ただその一言です。


一つ一つ簡単に説明しますね。


まず前菜はトマトとブラータチーズ、そしてそれにかかったハチミツの相性が抜群でした。一緒に食べに行った友人も、「トマト苦手なのに普通に食べられる!おいしい!」と言っていました。

そしてメイン料理は柔らかい豚肩ロースに赤ワインソースがよく絡まって、食べている間終始幸せでした。添えられていた新玉ねぎも、今までに食べたことのないほど甘い&柔らかいでびっくりでした。

デザートはこれまた超濃厚とろっとろチーズケーキで、横に添えられているクリームを付けて食べるとより贅沢な味に変化します。(๑´ڡ`๑)バスク風チーズケーキは1ホールの店頭販売も行っておらるみたいです!

「ジンジャーレモネード」は甘さと酸っぱさがミックスされた、非常に飲みやすいドリンクでした。また飲みたい・・・


ほっぺた5,6回は落ちましたね。感動するおいしさでした。


みなさんにも一度は味わっていただきたいお料理ばかりです。ぜひぜひぜひ、足を運んでみてください!


公式HP

https://www.fortunegarden.com/

49回の閲覧

最新記事

すべて表示

ハンナのトリセツ

こんにちは(^^) 芸人さんに元気を貰い、なんとか日々を過ごしているハンナです。 今回は私の取り扱い説明書を紹介します~ 私はあんまり自分のことを自分から話すのが得意ではないので、こういった機会はありがたいですね。感謝です。 〈概要〉 ■商品名:ハンナ 「はんなり(副)」が直接の由来ではありません。 ■生年月日:6月2日 水泳が死ぬほど嫌いなのに、小中学校は毎年プール開きの日でした。 ■出生地:福

じゃぽのトリセツ

じゃぽのトリセツ こんにちは。こんばんは。おはようございます。 モノです。あ、間違えた。じゃぽです。 ひとつよしなに。 ◯概要 ・商品名:じゃぽ どうしてこの名前になったのかは秘密❤️ ・生産日:5月1日 じゃぽです…親からの誕生日ケーキが5月3日に届いたとです… ・生産地:島根県出雲市 じゃぽです…富山と岐阜はどんぐりの背比べと盛り上がっている中、出身地を聞かれました。そのあとの空気が重かったと