商店街の中のお菓子屋さん「ロカヒ菓子店」

こんにちは〜

ぬくぬくしちゃうのでコタツしまいました!まいこです!



今回は、ゆっくり美味しい焼き菓子を楽しめるお菓子屋さん、「ロカヒ菓子店」さんをご紹介します!

市営地下鉄東西線東山駅のすぐに北側にあるレトロモダンな商店街、古川町商店街にあります。

はじめて入る商店街ってなんだかわくわくしますよね〜外観はこちらです!

んんーー可愛い。

今回のお目当ては、こちら!↓

「アーモンド&チョコチップのクッキー」


自分へのバレンタインデーとしてクッキーを。

大きさを表現するため写真のような持ち方になりました(笑)


大きめなチョコチップとアーモンドがごろごろ。良いアクセントでとても食べ応えがありました。

アーモンドの香ばしさやざくっとした食感がとても美味しかったです。

ビジュアルも最高ですよね。大きくて可愛くて美味しい素晴らしいクッキーだと思います( ; ; )


クッキーを買うぞー!と意気込みお店に伺ったのですが、「バレンタイン」という素敵な響きに惹かれ、つい購入してしまいました。


肝心なボックスのお写真を撮り忘れていたため、ロカヒさんInstagramからお借りします。(それほど興奮していたのです…)↓

「バレンタインギフトボックス」

■中身〜

・苺とココアのマフィン

・ラズベリーとココアニブのチョコレートブラウニー

・アーモンド&チョコチップのクッキー(これが本来のわたしのお目当て)

・オートミールクッキー

お店の焼き菓子が4つも入ってお値段1500円。


箱も中身も可愛くてずっと眺めていたくなります。(嘘です、すぐに開封、すぐにいただきました)


その中でも唯一、わたしの胃袋に入る前に間に合ったお写真を。↓

「苺とココアのマフィン」


真ん中に苺のドライフルーツ。これ、可愛いだけじゃなくて酸味が良い働きをしているんだと思います。クッキー同様に、ずっしりどっしり食べ応え抜群のマフィンです。

そのビジュアルから「くどいかなぁ、」と思われる方。そんなことありません。

しっとりしているのに不思議とぱくっといけちゃいます。

朝食に美味しくいただきました!


しかし、ここで悲報です…( ; ; )

こちらの「バレンタインギフトボックス」ですが、2月14日に終了しております…。(それでも記事にしたかった…!)

また来年までお待ちください!



店内には下のようなお菓子が並んでおりました!↓

このお写真の左にも見切れてマフィンが4種類ほど。

他の方が召し上がっていたプリンが美味しそうだったので、今度はそれをお目当てに、再度訪れたいと思います!



以上!今回のブログでは、自分のご機嫌をとれそうな心躍る素敵なお菓子屋さんをみなさんにシェアしました^ ^!


暦の上ではもう春…。これからどんどん暖かくなっていくと思うので、是非来店してみてくださいね〜!

今回、わたしはテイクアウトの利用でしたが、静かで時がゆっくり過ぎていくような、こだわりが詰まった空間で心地良い時間を過ごすことができると思います!



最後にお店の詳細です。

■ロカヒ菓子店

〒605-0027 京都府東山区八軒町444−3

営業時間:11:00〜18:30(冬は18:00まで)

定休日:月曜日(臨時休業日あり。詳細はInstagramにて)

Instagram:@lokahibake

ホームページ:https://lokahibake.theshop.jp/


お店の方も親切な方々でした。

撮影は周りの方のご迷惑にならないようにしていただければ◎だそうです。



ここまでお読みいただきありがとうございました!

また来月、元気にお会いしましょうー!

閲覧数:30回