​2019.09.29

​京都すまいるツーリズム

ゆ か た び

​~今日といふ日を京色に~

京都すまいるプロジェクトが設立以来

毎年開催しているイベント

京都すまいるツーリズム ゆ か た び

今年もまた、あの「ゆ か た び」を開催します!

しかも今回は、なんと参加費が無料!!

​この夏最後の思い出に、ゆかたで京都を散策!

②とっておきの京都を

​ ガイドがご案内!!

そこに住んでるからといって

気軽に観光できるわけではない、

観光名所がたくさん存在する京都。

ゆかたびにご参加いただければ、

ガイドのおすすめスポットを

いつもと違った視点でご案内。

手ぶらでご参加いただいても

新しい京都の魅力を再発見できます。

お楽しみコンテンツ

 もたくさんご準備!

イベントの途中には

様々なミッションもご用意

少人数のグループに分かれて

ミッションクリアに挑戦していただきます。

「はじめまして」の仲間とも

仲良くなれるお楽しみコンテンツ満載!

もちろんおひとり様でも気軽に

ご参加いただけます!!

​新しい出会いもある!、、、かも?

④オリジナルパンフ

​ うちわももらえます

イベント参加記念として、

京都すまいるプロジェクトが制作した

オリジナルパンフレットとうちわを

参加者全員にプレゼント!!

無料で手に入るのは、

イベント当日イベント参加者のみ。

観光ガイドブックとしても

​お使いいただけます。

​今回のゆかたびは、ココがスゴイ!!

①浴衣レンタル

​ 着付けが無料!!

​普段なら、浴衣をレンタルすれば、

3,000円ぐらい、

着付けだけでもお願いしたら、

2,000円ぐらいかかってしまいます。

ゆかたびは、なんと、これらが無料!

​今まで浴衣を着た事のないあなたも

気軽に和服をお楽しみにいただけます!

100人の浴衣姿が

​京のまちを彩ります

浴衣で京都の町を歩き、

1日をあなたらしい”京色”で彩りませんか?

今まで知らなかった京都に出会いませんか?

 

今年で7年目を迎える京都すまいるツーリズム「ゆかたび」

 

 ・浴衣で京都を歩いてみたい

 ・京都の伝統、文化に触れてみたい

 ・他大学の人とも仲良くなってみたい

 ・いろんな人と交流してみたい

こんな思いを抱えている方はぜひご参加下さい!!

観光エリアとして

2エリアをご用意

今回は観光エリアとして2つのエリアをご用意。

エリア① 北野エリア

京都にある五花街のひとつで、五花街の中で最も古い上七軒。北野天満宮周辺の古い町並みは

浴衣姿にとってもよく合います。

エリア② 南禅寺エリア

京都五山の別格上位南禅寺、石川五右衛門が「絶景かな」と言った三門も有名です。

レンガ造りの水路閣も​浴衣の彩をさらに良くします。

どちらのエリアを散策するかは、

​当日の抽選会で決定します~

ミッションクリアを

​チームで目指せ!

今年も、ツアー途中で、

いくつかのミッション

フォトコンテストをご用意。

グループの仲間と

距離を縮めるチャンス!!

グループで協力して

全てのミッションクリアを目指そう!!

しかも今年は、団体設立7周年を記念して

なんと、参加費が無料!!

浴衣をレンタルされる場合も無料です!

  • デポジットとして、事前に1,000円をお預かり致します。

  • ​デポジットは、当日、受付時にご返却いたします。

  • ​観光途中のご昼食代は、各自ご負担いただきます。

<イベント詳細・スケジュール>

◆日時

2019年9月29日 日曜日

◆受付開始

 ・女性参加者受付開始 9時30分~

 ・男性参加者受付開始 10時30分~

 ・浴衣レンタル、及び、着付けが不要の方 11時20分~

◆イベント開始 11時30分

◆イベント終了 16時30分頃予定

 17時過ぎより着替えが終わられた方より解散となります。

◆集合場所

 職員会館かもがわ

​ 京都市中京区土手町通夷川上る末丸町284

◆参加応募締切  9月20日23時59分 または定員になり次第

◆注意事項

・昼食など、途中飲食する機会があります。好き嫌い、アレルギーなどは、ご自身の責任でお願い致します。

・9月20日以降にキャンセルされた場合、デポジットの返金は致しかねます。

 

◆主催・運営

​京都すまいるプロジェクト

「ゆ か た び」とは

学生が主体的に活動する京都のまちづくり団体

「京都すまいるプロジェクト」が企画運営する

まちづくりイベント。

<ゆかたびのねらい>

・伝統文化のひとつである浴衣を

​より身近に感じてもらう

・京都まちの魅力を再発見してもらう

・「今日は何着ていこう?」の選択肢のひとつに

 浴衣をいれてもらえるように

・歩いてまわる京都の楽しさを再発見してもらう

など